現場見学会を開催「相鉄・東急直通線 新綱島駅」(2016年3月11日)

2016年04月25日

2016年3月11日、「相鉄・東急直通線 新綱島駅他」

(発注者:独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構 鉄道建設本部

請負者:安藤・間・不動テトラ・日本国土・奈良 相鉄・東急直通線新綱島駅他 特定建設工事共同企業体)おいて、鋼製地中連続壁工法-Ⅱの現場見学会を開催し、会員会社の約30名が出席しました。

会議室にて、工事概要・工法概要を説明の後、現場を見学しました。

・施 工 機 : CSM機(クアトロサイト゛カッター、タンテ゛ムカッター)

・壁  厚 : 1000mm

・NS-BOX : GH-700

・連壁深さ : 35.0~38.5m(5本継)

・施工面積 : 約20000㎡

会議風景 会議風景

NS-BOX建込み後(GH700mm) 現場全景

NS-BOX壁面(最大擁壁高 約8.5m) 建込み状況

化粧壁設置(延長 約135m) CSM工法 掘削状況

 

トピックス一覧に戻る